ホーム » ASUSTOR NAS

ASUSTOR NAS」カテゴリーアーカイブ

2024年6月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ統計情報

  • 85,039 アクセス


Hyper Backup 設定

今日 Synology NAS のパッケージ MariaDB 10 の更新があった.
更新は他のパッケージと同様に行えばよい.
更新後ちょっと気になったのが「もし失敗したら?」ということ.
Hyper Backup でバックアップしておけば良さそうなので,その設定.


保存先として,ローカルディスクや USB ドライブも指定できるが,他社 NAS を対象とした.
Hyper Backup バックアップ先の選択


ASUSTOR NAS の設定は「サービス」-「Rsyncサーバー」にある.
ASUSTOR NAS Rsyncサーバー設定
「Rsyncサーバーを…」をチェックして「追加」で保存先を指定すれば良い.
モジュールの「名前」は,Hyper Backup の「バックアップモジュール」で指定する名称になる.


QNAP NAS は「HBS 3」-「Rsyncサーバー」にある.
QNAP NAS Rsyncサーバー設定
保存先の指定は特になさそうで「共有フォルダー」が「バックアップモジュール」で指定する名称になるみたい.


Hyper Backup の「バックアップ ウィザード」で「フォルダとパッケージ」を選択.
「ファイル サーバー」の「rsync」を選択して,今回は「単一バージョン」を選択.
バックアップ先の設定でサーバの IP やユーザー名などを設定して「次へ」.
Hyper Backup  バックアップ先の設定
今回「データ バックアップ」は特に指定しないで「次へ」.
「アプリケーション」にチェックをつけて「次へ」.
Hyper Backup  アプリケーションの指定
あとはそのまま受け入れてバックアップした.
バックアップされたデータは次の様になっている.
Hyper Backup のバックアップデータ

Is this 投稿 useful? Useful Useless 0 of 0 people say this 投稿 is useful.

ASUSTOR NAS が開けない?

たまに発生する現象.
ASUSTOR NAS の Web サーバにアクセスできなくなる.
ASUSTOR NAS AS5202T にアクセスできなくなった


今までは NAS を再起動して対応していた.が,今回は違う方法で…
ADM に入って「Web Center」を起動.
「Webサーバー」の「80」と「443」にあたる部分のチェックを一度外して「適用」.
もう一度チェックを付けて「適用」.
この操作で Web サーバの再起動ができるみたい.

Is this 投稿 useful? Useful Useless 0 of 0 people say this 投稿 is useful.

SSL 証明書の更新ができない?

以前から安定しない気がする証明書の更新
うまく更新できることも多くなったとは思うが,手動で行うとうまくないことがある.
ASUSTOR NAS  Let's Encrypt
今までは,ルータの「ポートフォワーディング」で 80 を対象の NAS に変更して対応できていた.
それが,今日はうまくいかない.
外から http://27.92.169.109 にアクセスすると,別の Web サーバのままで,対象の NAS に転送されない.


ルータを再起動することで,うまく転送され,証明書の更新もできた.


2024/06/08
DS220+ と TS253D はちゃんと更新されている.
AS5202T はポートフォワーディングの設定で 80 を変更して取得.
今回 DS116 はなぜかうまく取得できない.
更新できた証明書は DS220+ などにインポートした.

2024/06/09
日を改めて DS116 もうまく更新できた.

Is this 投稿 useful? Useful Useless 0 of 0 people say this 投稿 is useful.

NAS 証明書のインポート

ASUSTOR NAS から,証明書の更新ができなかったメールが来ていた.

This is a system event notification sent from AS5202T.
Event Level: WARNING
Date: 2024/02/09 00:00
User: SYSTEM
Event: [Certificate Manager] Authentication for as.mish.work failed.

https://dev.mish.work/wordpress/2022/08/13/authentication-for-failed/
うまく更新できることもあったと思うが,ルータの設定で 80 が対象の NAS へ転送される様に設定して手動で更新.
ルータの「ポートフォワーディング」の設定で 80 を対象の NAS に転送


Synology NAS の証明書の所を見ると QNAP NAS の期限も迫っている.
QNAP NAS の証明書を見ると,こちらはちゃんと更新されている.
それをエクスポートして,Synology NAS でインポート.
インポートする手順は「証明書」タブの「追加」.
「既存の認証を置き換えます」を選んでドロップダウンから対象のものを選択.
「証明書」の「追加」,「既存の認証を置き換えます」
「次へ」を押して「証明書のインポート」を選択して「次へ」.
「証明書のインポート」
「秘密キー」と「証明書」などを指定して「OK」で更新できる.

Is this 投稿 useful? Useful Useless 0 of 0 people say this 投稿 is useful.

ADM 4.2.6.ROR2 IPv6

ASUSTOR NAS の ADM の更新版があったので更新.


更新後,ブラウザでアクセスすると…
LAN 内の PC から as.mish.work にアクセスできない.
IP では可能.mish.myasustor.com も OK .
4G 回線を使用したスマートフォンからのアクセスは可能.


IPv6 でのアクセスができなくなっている?
http://[240f:33:c6c7:1:12bf:48ff:fe8d:50ab]/
ADM 4.2.ROR2  IPv6
アドレスが変わってしまっている.
リリースノートを読むと,確かに書いてあった.
* IPv6 アドレスのプライバシーとセキュリティを強化するために、IPv6 アドレス生成メカニズムを変更しました。
AAAA レコードを更新して対応.
1 時間程経って as.mish.work にアクセスできる様になった.

Is this 投稿 useful? Useful Useless 0 of 0 people say this 投稿 is useful.

J2XML アンインストールでエラー

DS220 に J2XML 3.9 を入れて,更新したものを出力.
J2XML 3.9 にあげてある DS116 へのインポートは問題ないが,J2XML 3.7 では読み込めない..
それで,J2XML をアンインストールしようとするとエラー.
エラーが発生しました。   0 Joomla\Filesystem\File::delete: Failed deleting inaccessible file .htaccess
正しい対応方法がわからない.
joomla 以下の *j2xml*.* を検索して手動で削除.
どこかに情報が残っているみたいでうまくインストールできなかった.
警告 エクステンション インストール: エクステンション J2XML 3.9 はすでに存在します。
インポートに必要な部分はそれなりに入っている様で,更新分の取り込みはできる様になった.
Joomla! を 4 に更新しなければならないのかもしれない.

Is this 投稿 useful? Useful Useless 0 of 0 people say this 投稿 is useful.

NAS の隠しフォルダ

保有している NAS は「共有フォルダ」を PC の「ネットワーク」で隠すことは可能だか…
ASUSTOR NAS 「アクセスコントロール」-「共有フォルダ」-「編集」
ASUSTOR NAS の「ファイルエクスプローラ」で,表示されないフォルダ名を見つけたのでメモ.
.@Test の様に .@ で始まるフォルダ名とすれば表示されなくなるみたい.
ASUSTOR NAS 隠しフォルダ名
見えなくなったフォルダは,PC のエクスプローラや SSH 接続などでアクセスできる.


Synology NAS では @eaDir は見えないが,システムで使用しているみたいでやりたいこととは違う.
QNAP NAS はちょっとわからず.

Is this 投稿 useful? Useful Useless 0 of 0 people say this 投稿 is useful.

EZ Sync と Win11

ASUSTOR NAS の EZ Sync を使ってみようかと思い,セットアップ
Win10 環境ではそれなりに動作することは確認.
Win11 環境で ASUSTOR EZ Sync をインストールすると,環境によるのかもしれないが幾つか問題が… 
Win11  ASUSTOR EZ Sync
この仮想環境では,表示が乱れることがあり,設定などがうまく進められない.
ホストの Win11 環境では,ASUSTOR EZ Sync の起動もうまくできない.
デスクトップの再描画を繰り返して,ほとんど何も操作できなくなる.PC の再起動でやっと落ち着く.
また explorer.exe との相性が悪いみたいで,エクスプローラを開こうとするとすぐに閉じてしまう.
イベントビューアを見るとアプリケーションエラーになっている.
結局,この環境では ASUSTOR EZ Sync をアンインストールすることに.

Is this 投稿 useful? Useful Useless 0 of 0 people say this 投稿 is useful.

ADM 4.1.0.RLQ1 VirtulBox …

時々ある ことなので驚きはしないが…
ADM 4.1.0.RLQ1 にアップデートして VirtualBox の仮想マシンがうまく起動しなくなった.


Failed to open/create the internal network ‘HostInterfaceNetworking-eth0’ (VERR_SUPDRV_COMPONENT_NOT_FOUND). Failed to attach the network LUN (VERR_SUPDRV_COMPONENT_NOT_FOUND). One of the kernel modules was not successfully loaded. Make sure that VirtualBox is correctly installed, and if you are using EFI Secure Boot that the modules are signed if necessary in the right way for your host system. Then try to recompile and reload the kernel modules by executing ‘/sbin/vboxconfig’ as root (VERR_SUPDRV_COMPONENT_NOT_FOUND)
ADM 4.1.0.RLQ1 で VirtualBox の仮想マシンがうまく起動しなくなった?


設定があるのかもしれないが,検索してもちょっとわからない.
最近の ADM アップデートはあまり安定していない気がする.
それとも,数日仮想マシンを起動していなかったので,どこか弄ってしまったか?


2022/10/05
対応版が出たみたい.
ASUSTOR NAS VirtualBox 6.1.32.r3
うまく起動する様になった.

Is this 投稿 useful? Useful Useless 1 of 1 people say this 投稿 is useful.

ADM DataSync Center

久しぶりに ASUSTOR NAS 上で C++ のコードを試そうと思い見ていると…
共通のコードが古い.丁度 1 年前の更新で止まっている.
他の QNAP NAS などは,正しく更新されている.
ある程度区切りの良い状態で「Google ドライブ」に更新して,それぞれの NAS の同期機能でコピーしている.
この様にすることで,自動バックアップと NAS 上の共通コードの更新を行っている.
QNAP NAS HBS 3


今まで ASUSTOR NAS では「DataSync for GoogleDrive」を使用してきた.
ADM DataSync for GoogleDrive
が,起動しようとすると「ロード中」となって,表示が変わらなくなりうまく動作しない.
App Central を見ても,なさそう.DataSync Center になったみたい.


「DataSync Center」のインストール.
ASUSTOR NAS  DataSync Center インストール
「DataSync Center 」を起動して「Googleドライブ」に「チェック」.
「同期設定をインポートします」にカーソルを合わせると,
DataSync for GoogleDrive からの同期データは,DataSync Center にインポートすることができます.
「Googleドライブ から NAS へ」を指定.
Googleドライブ から NAS へ
同期するパスの指定.ここでは Public なども指定できるので,Home への依存はなくなったみたい.
ASUSTOR NAS DataSync Center 同期パスの指定
あとはそのまま受け入れると同期が始まる.
DataSync Center 「同期中」


同期には 4 時間程度かかった.
また,Synology NAS と同様で,SmpTxt.zip などはコピーされない.
SmpTxt.zip などがダウンロードできない
原因は Release.060/SmpTxt.exe によるもの.
このあと,これらのファイルを更新予定.

Is this 投稿 useful? Useful Useless 0 of 0 people say this 投稿 is useful.

Authentication for … failed.

ASUSTOR NAS からのメール.
This is a system event notification sent from AS5202T.
Event Level: WARNING
Date: 2022/08/13 00:00
User: SYSTEM
Event: [Certificate Manager] Authentication for mish.myasustor.com failed.
Event: [Certificate Manager] Authentication for mish.myasustor.com failed.


NAS の ADM に入って「設定」-「証明書管理者」.
「mish.myasustor.com」を選んで「編集」.「証明書を更新」.
ASUSTOR NAS  手動での「証明書を更新」
何故かうまく更新できない.QNAP NAS の方はうまく更新されている.


回数制限に引っ掛かってしまったので後日.
ポートフォワーディングの設定?
それとも,他ユーザによる myasustor.com での制限


2022/08/19
回数制限が解除された?みたいで,再度「証明書を更新」.
設定を適用できません。 再試行してください。 (Ref. 5401)
うまく更新できない.
そのうち,また回数制限に.


ASUSTOR のコミュニティサイトで,同様の投稿があった.
設定を適用できません。 再試行してください。 (Ref. 5401)
ひょっとして,どこかの不具合?


2022/08/23
Let’s Encrypt から次のメールが届いた.
Let’s Encrypt certificate expiration notice for domain “as.mish.work” (and 1 more)
Let’s Encrypt Expiry Bot
Hello,
Your certificate (or certificates) for the names listed below will expire in 17 days (on 10 Sep 22 07:26 +0000). Please make sure to renew your certificate before then, or visitors to your web site will encounter errors.
We recommend renewing certificates automatically when they have a third of their total lifetime left. For Let’s Encrypt’s current 90-day certificates, that means renewing 30 days before expiration. See https://letsencrypt.org/docs/integration-guide/ for details.
as.mish.work
mish.myasustor.com
For details about when we send these emails, please visit: https://letsencrypt.org/docs/expiration-emails/ In particular, note that this reminder email is still sent if you’ve obtained a slightly different certificate by adding or removing names. If you’ve replaced this certificate with a newer one that covers more or fewer names than the list above, you may be able to ignore this message.
For any questions or support, please visit: https://community.letsencrypt.org/ Unfortunately, we can’t provide support by email.
If you are receiving this email in error, unsubscribe at:
http://delivery.letsencrypt.org/track/unsub.php?u=30850198&id=82858f9794a44c0f8e72a5c25c74eb4d.WZdjCQO96%2FOPKKnNcXSSJq4c5Ck%3D&r=https%3A%2F%2Fmandrillapp.com%2Funsub%3Fmd_email%3Di%252A%252A%252A%252A%2540a%252A%252A%252A%252A.%252A%252A%252A
Please note that this would also unsubscribe you from other Let’s Encrypt service notices, including expiration reminders for any other certificates.
Regards,
The Let’s Encrypt Team


2022/08/28
今日も「証明書を更新」が押せるようになったが,また回数制限に.
それで,いろいろと調べていて,LAN 内であれば mish.myasustor.com にアクセスできることは確認した.
WAN から(スマートフォンの回線で現状は IPv4 接続)はアクセスできない.
nslookup で見ると IPv4 のアドレスが表示されない.
先日の ADM のアップデートで IPv6 がサポートされるようになり,その影響か?
一度「設定」-「ネットワーク」-「一般」の「IPv6を有効にする」のチェックを外して,付け直し.
それにより,IPv4 での接続ができるようにはなった.
nslookup mish.myasustor.com


2022/09/05
IPv4 で外から接続できることを確認して「証明書を更新」してみたが,これでもうまくいかない.
「ポートフォワーディング」を設定して NAS に転送する様にしても特に変わらず.


2022/09/12
今度は「新しい証明書を作成する」でやってみた.
すると「サブジェクトの別名」を指定しなければうまくいく.
「サブジェクトの別名」で「as.mish.work」を指定した場合に,うまくたどり着けない?
別の証明書として,as.mish.work を登録することにした.

Is this 投稿 useful? Useful Useless 0 of 0 people say this 投稿 is useful.

NAS OpenVPN サーバ設定

以前 ASUS ルータ設定 したが,最近安定しないので NAS で設定した.
OpenVPN の設定手順は次の様なもの.
1. VPN サーバで OpenVPN の有効化と設定.
2. .ovpn ファイルの出力.
3. .ovpn ファイルの編集.
4. OpenVPN が NAS に到達できる様に,ルータやファイアウォールを設定.
5. OpenVPN クライアント で .ovpn ファイルを取り込み.
6. クライアントから「接続」.


Synology NAS
「パッケージセンター」で「VPN Server」を「インストール」.
Synology NAS VPN Server
追加された「VPN Server」を起動.
「OpenVPN」を選んで「OpenVPN サーバーを有効にする」にチェック.
この時「ポート」は「1194」から変更(例えば 51234 )して,「適用」.
Synology NAS OpenVPN 設定
これで「エクスポート設定」が押せるようになる.
出力した .ovpn を「メモ帳」などで開いて編集.
先頭の方にある次の行の「YOUR_SERVER_IP」を変更.
remote YOUR_SERVER_IP 51234
remote 27.92.xxx.xxx 51234
DDNS を使用している場合は xxx.myds.me などの指定も可能.
Synology NAS  .ovpn ファイル
私の場合,動作確認のために 192.168.0.xxx の .ovpn も用意している.
OpenVPN  スマートフォンで .ovpn の取り込み
OpenVPN クライアントでの接続時の「ユーザ名」などは,NAS のユーザ情報が利用される.
ルータのポートの設定は次の様なものを追加.
Synology NAS  OpenVPN  ポートマッピング


ASUSTOR NAS
「App Central」で「VPN Server」を「インストール」.
ASUSTOR NAS  VPN Server
「VPN Server」を起動して「OpenVPN」を「ON」に.
「権限」で「ユーザー」を「追加」,「適用」.
「設定」-「OpenVPN」で「ポート」などを変更し「構成ファイルのダウンロード」.
ASUSTOR NAS  OpenVPN 設定
.ovpn 内の OPENVPN_SERVER_IP を変更.
後は同様に OpenVPN クライアントで取り込めば良い.


QNAP NAS
「App Center」で「QVPN Service」を「インストール」.
QNAP NAS  QVPN Service
「QVPN Service 3」を開いて「OpenVPN」の設定.
QNAP NAS OpenVPN 設定
「設定ファイルのダウンロード」したファイルを OpenVPN クライアントへ.


2023/01/29
Synology NAS で「サーバーCNを認証」にチェックを入れているとエラーになることがある様です.
Android から Synology VPN Server に接続できない

Is this 投稿 useful? Useful Useless 0 of 0 people say this 投稿 is useful.

ADM 4.1.0.RJ52 の更新で …

ASUSTOR NAS の ADM 4.0 から 4.1 への更新で?,Web サーバなどが動作しなくなった.
「Web Center」で「Web サーバー」を設定.
ADM 4.1  「Webサーバー」の設定
これで //as.mish.work/ でアクセスできるようにはなった.


が,WordPressJoomla! がうまく動作していない.
「Apache HTTP Server」に切替えれば良いものと思うが,エラーになってしまう.
ADM 4.1  Webサーバー  「Apache HTTP Server」でエラー


WordPress は,それぞれの記事の表示で「404 Not Found」となっていまう.
Joomla! は「グローバル設定」-「SEO設定」-「フレンドリURL」を「いいえ」で動作する様にはなる.
どこかの設定が足りないものと思うが,ちょっとわからないのでこのままとする.


「保存」した VirtualBox の環境が起動できない.
ADM 4.1  保存した VirtualBox 環境が起動しなくなった
「保存状態を破棄」して起動できた.


夜になって,ADM 4.1.0.RJ72 がリリースされている.
更新後,「Apache HTTP Server」を指定できることを確認.
WordPress と Joomla! はうまく機能する様になった.
ファームの不具合だった?


更新して,今度は VirtualBox に入れなくなってしまった.
ADM 4.1  VirtualBox にログインできない
Linux Center は問題なさそう.


2022/07/13
ADM 4.1.0.RJD1 があった.
更新して,起動できる様になったことを確認.
ADM 4.1  VirtualBox 起動できる様になった

Is this 投稿 useful? Useful Useless 0 of 0 people say this 投稿 is useful.

TS-253D SSL 証明書の更新

DS220+ を追加 して,その後いろいろと設定を変更したためか,TS-253D の証明書がうまく更新されない.
「コントロールパネル」-「セキュリティ」-「SSL 証明書…」-「証明書更新」でエラーになる.
原因は,以前「代替名」で指定していた jml.mish.work などがうまくなかったものと思われる.
現在 jml.mish.work は DS220+ の方に割り当てている.


もう一度,「証明書の交換」から入って,次の様に指定することで取得できた.
TS-253D  Let's Encrypt


同様に AS5202T の方も…
AS5202T  Let's Encrypt  エラー
こちらの場合は一度削除する必要があった.
AS5202T  Let's Encrypt


2022/06/13
Synology NAS DS116 は,まだ完全に移行できていないので,ポートマッピングの設定を一時的に変更して取得.
DS116  Let's Encrypt
ポートマッピング
次の画像は「既存の認証を書き換えます」としたもの.
Synology NAS Let's Encrypt 「サブジェクトの別名」の指定の間違い
「サブジェクトの指定の別名」での区切り文字(セミコロン)が間違っているため,「完了」が押せない.


あとは,それぞれの証明書をエクスポートして,リーバースプロキシを設定したサーバでインポート.
DS220+ ASUSTOR NAS の証明書のインポート

Is this 投稿 useful? Useful Useless 0 of 0 people say this 投稿 is useful.

「Jetpack を設定」でエラー

先日セットアップした DS220+ などでも WordPress の Jetpack がうまく設定できないでいた.
「Jetpack を設定」でエラー


探し方が悪いのか,検索をかけてもそれらしい情報がない(幾つか見つかるが該当しない).
WordPress 以下のファイルの違いなどを比べても,影響しそうな所はなそさう.


うまく機能している DS116 の環境と比べると…
一時的に,WAN から 80 ポートで DS220+ となる様にすることでうまくいった.
TS253D も同様で通ったが,AS5202T はうまくいかなかった.

Is this 投稿 useful? Useful Useless 0 of 0 people say this 投稿 is useful.

NAS ADM 4.0.2.RPL2 の更新で…

気づいたら,ASUSTOR NAS の favicon.ico が変わってしまっていた.
LAN 内からその NAS の先頭ページを表示しようとすると ADM の入り口へのリンクが存在する.
ASUSTOR NAS ADM の入口ページ
ファイアウォールで設定しているので大丈夫だろうとは思うが,ADM のポートが見える様になるのではないか?
ちょっと危険と思われるので,index.php と htm を以前のものに戻した.


外部から NAS へのアクセスの確認
ASUSTOR NAS ADM


2022/03/28
ADM 4.0.5.RRS1 に更新されて,ADM への入り口のリンクは表示されなくなった.

Is this 投稿 useful? Useful Useless 0 of 0 people say this 投稿 is useful.

仮想ホストの設定 ポート

先日の設定 で LAN 内からそれぞれの NAS に振り分けられる様にはなったが,今度は WAN を含めたもの.


A レコードの設定.
A レコードの設定


Synology NAS
Synology NAS 仮想ホスト ポートの設定
「ポート」の設定で 54321 の様にポート番号を指定する.


ASUSTOR NAS
ASUSTOR NAS 仮想ホスト ポート番号
ポート番号 54322 を追加する.


QNAP NAS
QNAP NAS 仮想ホスト ポート番号の追加
ポート番号 54323 を追加.


これで LAN 内からは test1.mish.work:54321 の様にアクセス可能になる.


あとはルータでそれぞれのポートを通す必要がある.
次の様に振り分けることも可能.

if (hn == "test1.mish")	{	location.href = "http://test1.mish.work:54321/" ;	}
if (hn == "test2.mish")	{	location.href = "http://test2.mish.work:54322/" ;	}
Is this 投稿 useful? Useful Useless 0 of 0 people say this 投稿 is useful.

NAS の仮想ホストの設定

LAN 内で NAS の特定のディレクトリに test1.mish.work の様にアクセスするための設定.


ドメインの AAAA レコードを設定する.
AAAA レコードの設定


Synology NAS
「Web Station」-「Web サービスポータル」の「作成」-「サービスポータルの作成」.
Synology NAS ポータルタイプを選択
「仮想ホスト」を選択.
Synology NAS 仮想ホストのセットアップ
ホスト名を test1.mish.work ,ドキュメントルートを NAS 上のあるディレクトリを指定.
これで LAN 内から test1.mish.work の様にアクセスできるようになる.
2023/11/06 DSM 7.2 仮想ホストの設定


ASUSTOR NAS
「Web Center」-「仮想ホスト」の「追加」.
ASUSTOR NAS 仮想ホストの設定
ホスト名を test2.mish.work ,フォルダ名は NAS 上のあるディレクトリを指定.


QNAP NAS
「コントロールパネル」-「アプリケーション」-「Web サーバー」の「仮想ホスト」-「仮想ホストの作成」.
QNAP NAS 仮想ホストの設定
ホスト名を test3.mish.work ,ルートディレクトリは NAS 上のあるディレクトリを指定.


Synology NAS リバースプロキシ設定

Is this 投稿 useful? Useful Useless 0 of 0 people say this 投稿 is useful.

m_atime 2446/05/11 07:38:55

アクセス日時が正しくないファイルができてしまった.
アクセス日時が 2446/05/11 07:38:55


2022/01/17
VC 2019 でビルドした exe でも特に変わらず.
ローカルドライブや Synology NAS では,正しく設定される.
MFC exe で QNAP NAS 上に上書き保存した時にその様になってしまう?
ASUSTOR NAS でも QNAP NAS 同様に正しくない.

デバッガで追いかけると,
CMirrorFile::Close で MFC9EA4BEB9.tmp を ::ReplaceFile の時.
出力されたファイルを CFileStatus で見ると 0x000000037fffffff .
m_atime が 2446/05/11
0000 0003 7fff ffff が 2446/05/11 になる.

Is this 投稿 useful? Useful Useless 0 of 0 people say this 投稿 is useful.

ASUSTOR NAS upload_max_filesize

ASUSTOR NAS でアップロードできるファイルの制限は 2M になっている.
ASUSTOR NAS upload_max_filesize


今回,別の NAS の WordPress ファイルをインポートしようとすると,2MB の制限に引っ掛かって読み込めない.
以前は PHP 5.6 に切替て対応した が,今はこの方法が使えないので php.ini を変更することに.
php.ini upload_max_filesize を 20M に
SSH 接続 して php.ini の upload_max_filesize を 20M に.
反映させるために App Central で PHP 7 を一度停止して,すぐに実行.
Web Center の「Webサーバー」で「有効」にする必要がある.
今回のインポートしようとしたファイルは,11 MB 程度あった.
そのため post_max_size も 8M から 32M に変更.


1 時間程度かかってインポートできた.

WordPress のインポート
Iwao の新規ユーザを作成できませんでした。投稿は現在のユーザに関連付けられます。
amp_validation_error 48cc07251c8d5157b9e9a897d0ed4499 のインポートに失敗しました
amp_validation_error 502662b90c836da49548b5e05fa9600e のインポートに失敗しました
amp_validation_error 6ba58cff20693639d052998163af35c9 のインポートに失敗しました
amp_validation_error 74f0569466346207f7e684496a8f8abc のインポートに失敗しました
amp_validation_error 8c32527465654f1f049900723ae0e156 のインポートに失敗しました
amp_validation_error 95f0f68b6007fd64c4baaea2c4190c0d のインポートに失敗しました
amp_validation_error a23b7a8625ee5499036e0a944b77fb53 のインポートに失敗しました
amp_validation_error e9e8eb16d0b29ff8c18b17b472b7e774 のインポートに失敗しました
“https://mish.myds.me/wordpress/dev/2021/12/03/ws2022-iis-php/” をインポートできませんでした。投稿タイプ amp_validated_url が有効ではありません。
“https://mish.myds.me/wordpress/dev/about/” をインポートできませんでした。投稿タイプ amp_validated_url が有効ではありません。
“https://mish.myds.me/wordpress/dev/2021/12/03/ws2022-iis-php/ws2022_iis_add_php_8/” をインポートできませんでした。投稿タイプ amp_validated_url が有効ではありません。
“https://mish.myds.me/wordpress/dev/2021/12/22/asustor-nas-mail-server/” をインポートできませんでした。投稿タイプ amp_validated_url が有効ではありません。
“https://mish.myds.me/wordpress/dev/2021/12/22/asustor-nas-mail-server/as5202t_mail_server_receive/” をインポートできませんでした。投稿タイプ amp_validated_url が有効ではありません。
“https://mish.myds.me/wordpress/dev/2021/12/28/asustor-mail-server-fw/” をインポートできませんでした。投稿タイプ amp_validated_url が有効ではありません。
“https://mish.myds.me/wordpress/dev/2021/12/28/asustor-mail-server-fw/as5202t_mail_server_return/” をインポートできませんでした。投稿タイプ amp_validated_url が有効ではありません。
“https://mish.myds.me/wordpress/dev/2022/01/05/do-not-work-qnap-nas-page/” をインポートできませんでした。投稿タイプ amp_validated_url が有効ではありません。
“https://mish.myds.me/wordpress/dev/2022/01/05/do-not-work-qnap-nas-page/qnap_install_perl/” をインポートできませんでした。投稿タイプ amp_validated_url が有効ではありません。

すべて完了しました。 ではお楽しみください !

インポートしたユーザーのパスワードと権限を更新してください。

https://as.mish.work/wordpress/


.htaccess で指定する方法


試してはいませんが,WordPress でのサイズのみであれば .htaccess を直接編集した方が簡単です.
ASUSTOR NAS WordPress .htaccess
次の様な記述を最後に追加します.
php_value post_max_size 20M
php_value upload_max_filesize 20M

Is this 投稿 useful? Useful Useless 0 of 0 people say this 投稿 is useful.