NAS OpenVPN サーバ設定

投稿日 by Iwao

以前 ASUS ルータ設定 したが,最近安定しないので NAS で設定した.
OpenVPN の設定手順は次の様なもの.
1. VPN サーバで OpenVPN の有効化と設定.
2. .ovpn ファイルの出力.
3. .ovpn ファイルの編集.
4. OpenVPN が NAS に到達できる様に,ルータやファイアウォールを設定.
5. OpenVPN クライアント で .ovpn ファイルを取り込み.
6. クライアントから「接続」.


Synology NAS
「パッケージセンター」で「VPN Server」を「インストール」.
Synology NAS VPN Server
追加された「VPN Server」を起動.
「OpenVPN」を選んで「OpenVPN サーバーを有効にする」にチェック.
この時「ポート」は「1194」から変更(例えば 51234 )して,「適用」.
Synology NAS OpenVPN 設定
これで「エクスポート設定」が押せるようになる.
出力した .ovpn を「メモ帳」などで開いて編集.
先頭の方にある次の行の「YOUR_SERVER_IP」を変更.
remote YOUR_SERVER_IP 51234
remote 27.92.xxx.xxx 51234
DDNS を使用している場合は xxx.myds.me などの指定も可能.
Synology NAS  .ovpn ファイル
私の場合,動作確認のために 192.168.0.xxx の .ovpn も用意している.
OpenVPN  スマートフォンで .ovpn の取り込み
OpenVPN クライアントでの接続時の「ユーザ名」などは,NAS のユーザ情報が利用される.
ルータのポートの設定は次の様なものを追加.
Synology NAS  OpenVPN  ポートマッピング


ASUSTOR NAS
「App Central」で「VPN Server」を「インストール」.
ASUSTOR NAS  VPN Server
「VPN Server」を起動して「OpenVPN」を「ON」に.
「権限」で「ユーザー」を「追加」,「適用」.
「設定」-「OpenVPN」で「ポート」などを変更し「構成ファイルのダウンロード」.
ASUSTOR NAS  OpenVPN 設定
.ovpn 内の OPENVPN_SERVER_IP を変更.
後は同様に OpenVPN クライアントで取り込めば良い.


QNAP NAS
「App Center」で「QVPN Service」を「インストール」.
QNAP NAS  QVPN Service
「QVPN Service 3」を開いて「OpenVPN」の設定.
QNAP NAS OpenVPN 設定
「設定ファイルのダウンロード」したファイルを OpenVPN クライアントへ.

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。