Iwao dev.mish

気付いたことをメモしています.

この画面は、簡易表示です

QNAP NAS

WordPress のバックアップ

投稿日 by Iwao

Twitter を見ていたら,次の様なものがあった.
QNAPはWordPressを対象に、ライセンスフリーでオールインワンのバックアップソリューションを発表
QNAPはWordPressを対象に、ライセンスフリーでオールインワンのバックアップソリューションを発表
チュートリアルを見ると,WordPress のプラグインと MARS と言う NAS アプリを使うみたい.
How to Back up and Restore a WordPress Website Using Multi- Application Recovery Service (MARS)?


先ず,プラグインをインストールして「有効化」.
WordPress プラグイン QNAP NAS Backup


QNAP NAS に MARS をインストール.
QNAP NAS に MARS をインストール


WordPress の「QNAP Backup」で表示される「AccessKey」を「コピー」.
MARS の「アプリケーション」-「WordPress」で「サービスの追加」.
MARS の「アプリケーション」-「WordPress」で「サービスの追加」


MARS の「バックアップ」で「バックアップジョブの作成」.
MARS の「バックアップ」で「バックアップジョブの作成」
「今すぐバックアップ」でバックアップが始まる.


ログを見ると「成功」にはなっているが,転送サイズが 656 Byte なので,うまく動作していない?
QNAP NAS MARS  バックアップ結果


ここを同じ様にやってみたら,うまくバックアップはできたと思われる.
//dev.mish.work/wordpress のバックアップ結果

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。


TS-253D SSL 証明書の更新

投稿日 by Iwao

DS220+ を追加 して,その後いろいろと設定を変更したためか,TS-253D の証明書がうまく更新されない.
「コントロールパネル」-「セキュリティ」-「SSL 証明書…」-「証明書更新」でエラーになる.
原因は,以前「代替名」で指定していた jml.mish.work などがうまくなかったものと思われる.
現在 jml.mish.work は DS220+ の方に割り当てている.


もう一度,「証明書の交換」から入って,次の様に指定することで取得できた.
TS-253D  Let's Encrypt


同様に AS5202T の方も…
AS5202T  Let's Encrypt  エラー
こちらの場合は一度削除する必要があった.
AS5202T  Let's Encrypt


2022/06/13
Synology NAS DS116 は,まだ完全に移行できていないので,ポートマッピングの設定を一時的に変更して取得.
DS116  Let's Encrypt
ポートマッピング
次の画像は「既存の認証を書き換えます」としたもの.
Synology NAS Let's Encrypt 「サブジェクトの別名」の指定の間違い
「サブジェクトの指定の別名」での区切り文字(セミコロン)が間違っているため,「完了」が押せない.


あとは,それぞれの証明書をエクスポートして,リーバースプロキシを設定したサーバでインポート.
DS220+ ASUSTOR NAS の証明書のインポート

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。


Joomla! デジタル署名の期限切れ?

投稿日 by Iwao

QNAP NAS で,アプリのデジタル署名の期限切れのメッセージ.
QNAP NAS  メッセージ: [App Center] アプリのデジタル署名の期限が切れました。Joomla
どうも Joomla! の期限が 2022/05/20 までになっているみたい.
QNAP NAS  Joomla! デジタル署名の期限が切れています。
Joomla! でのパッケージは更新してるのに…
実際動作しているものは 3.10.9 になっている.
どこかに書かれている情報が更新されていないだけか?
よくわからないのでこのまま放置.

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。


「Jetpack を設定」でエラー

先日セットアップした DS220+ などでも WordPress の Jetpack がうまく設定できないでいた.
「Jetpack を設定」でエラー


探し方が悪いのか,検索をかけてもそれらしい情報がない(幾つか見つかるが該当しない).
WordPress 以下のファイルの違いなどを比べても,影響しそうな所はなそさう.


うまく機能している DS116 の環境と比べると…
一時的に,WAN から 80 ポートで DS220+ となる様にすることでうまくいった.
TS253D も同様で通ったが,AS5202T はうまくいかなかった.

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。


QNAP NAS で Warning?

QNAP NAS でパッケージの更新があったので,App Center で更新.
更新されたのは「ヘルプデスク 3.0.7」と「Ubuntu Linux Station」.
その後 Ubuntu Linux Station が起動しなくなった.
以前もその様なことはあった ので,特に困ることはないと思うが… 試しに NAS を「再起動」.


それがいけなかった?

[Warning][ストレージ&スナップショット] デバイスからの通知: TS253D
NAS 名: TS253D
重大度: Warning
日付/時刻: 2022/02/12 14:52:04
アプリ名: ストレージ&スナップショット
カテゴリー: ボリューム
メッセージ: [Storage & Snapshots] ファイルシステムがクリーンではありません。ボリューム: DataVol1、ストレージプール: 1。ファイルシステムチックを実行してください。

QNAP NAS   [Storage & Snapshots] ファイルシステムがクリーンではありません
ファイルシステムのチェックは次の所.
QNAP NAS  ファイルシステムのチェック
NAS システムログに [File system is not clean ( ファイルシステムが乱れています)] と表示されるのはなぜですか?
ファイルシステムチェックの方法(ファームウェア4.2.0以降)
30 分程度かかった.特にエラーなどはなさそう.
Ubuntu 20.04 が起動しないのは相変わらず.
[Ubuntu Linux Station]「Ubuntu 20.04」の起動に失敗しました。
Ubuntu Linux Station を利用している人はほとんどないのか?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。


仮想ホストの設定 ポート

先日の設定 で LAN 内からそれぞれの NAS に振り分けられる様にはなったが,今度は WAN を含めたもの.


A レコードの設定.
A レコードの設定


Synology NAS
Synology NAS 仮想ホスト ポートの設定
「ポート」の設定で 54321 の様にポート番号を指定する.


ASUSTOR NAS
ASUSTOR NAS 仮想ホスト ポート番号
ポート番号 54322 を追加する.


QNAP NAS
QNAP NAS 仮想ホスト ポート番号の追加
ポート番号 54323 を追加.


これで LAN 内からは test1.mish.work:54321 の様にアクセス可能になる.


あとはルータでそれぞれのポートを通す必要がある.
次の様に振り分けることも可能.

if (hn == "test1.mish")	{	location.href = "http://test1.mish.work:54321/" ;	}
if (hn == "test2.mish")	{	location.href = "http://test2.mish.work:54322/" ;	}
この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。


NAS の仮想ホストの設定

LAN 内で NAS の特定のディレクトリに test1.mish.work の様にアクセスするための設定.


ドメインの AAAA レコードを設定する.
AAAA レコードの設定


Synology NAS
「Web Station」-「Web サービスポータル」の「作成」-「サービスポータルの作成」.
Synology NAS ポータルタイプを選択
「仮想ホスト」を選択.
Synology NAS 仮想ホストのセットアップ
ホスト名を test1.mish.work ,ドキュメントルートを NAS 上のあるディレクトリを指定.
これで LAN 内から test1.mish.work の様にアクセスできるようになる.


ASUSTOR NAS
「Web Center」-「仮想ホスト」の「追加」.
ASUSTOR NAS 仮想ホストの設定
ホスト名を test2.mish.work ,フォルダ名は NAS 上のあるディレクトリを指定.


QNAP NAS
「コントロールパネル」-「アプリケーション」-「Web サーバー」の「仮想ホスト」-「仮想ホストの作成」.
QNAP NAS 仮想ホストの設定
ホスト名を test3.mish.work ,ルートディレクトリは NAS 上のあるディレクトリを指定.

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。


m_atime 2446/05/11 07:38:55

アクセス日時が正しくないファイルができてしまった.
アクセス日時が 2446/05/11 07:38:55


2022/01/17
VC 2019 でビルドした exe でも特に変わらず.
ローカルドライブや Synology NAS では,正しく設定される.
MFC exe で QNAP NAS 上に上書き保存した時にその様になってしまう?
ASUSTOR NAS でも QNAP NAS 同様に正しくない.

デバッガで追いかけると,
CMirrorFile::Close で MFC9EA4BEB9.tmp を ::ReplaceFile の時.
出力されたファイルを CFileStatus で見ると 0x000000037fffffff .
m_atime が 2446/05/11
0000 0003 7fff ffff が 2446/05/11 になる.

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。


QNAP NAS WordPress Import

ブログのバックアップ用に,Blogger にインポート
データが少ないものは移行できたが,メインのブログはうまくインポートできない.
それで QNAP NAS の WordPress に…


WordPress でインポートしようとすると 2M の制限で読み込めない.
phpinfo() ; で表示させると 2047M にはなっている.php.ini も.
どこに持っている情報なのかわからないので ,htaccess で指定することにした.
QNAP NAS WordPress .htaccess


インポートしていると,何故かエラーになってしまう.
Proxy Error
The proxy server received an invalid response from an upstream server.
The proxy server could not handle the request
Reason: Error reading from remote server
QNAP NAS WordPress import Proxy Error
投稿一覧を見るとデータは入っていそうなので,この状態で様子見.

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。


QNAP NAS 上の WordPress の場所

QNAP NAS 上の App Center で,WordPress の更新版 5.8.2 があった.
特に意識しないで更新すると…
今まで \\(NAS)\Web\WordPress\(WordPress のファイル) となっていたものが,なくなってしまった?
以前 Synology NAS を更新 した時も場所が変わってしまったことがあった.


今回はなかなか場所がわからない.
QuLog Center の「イベントログ」で,やっと見つけた.
/share/…/.qpkg/WordPress にあった.
QNAP NAS WordPress の新しい場所


ダッシュボードの動作が遅くなった気がする.
また,先頭のページは表示されるが,それぞれの記事は 404 になってしまう?
記事の編集は問題なくできそうなので,どこかの設定がまだうまくないみたい.

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。


QNAP NAS 上のサイトが…

QNAP NAS 上の幾つかのページがうまく動作しなくなった.
静的なページや,WorkPressJoomla! のページは問題ない.
いろいろと動きを見ると,C++ で書いたコードを呼出しているページがうまく動作していない様子.
SSH 接続して幾つかのコマンドを実行すると command not found となってしまう.
which gcc などで探すと,gcc が見つからない.
以前 gcc などは入れている ので,/opt/bin/gcc として存在するはず.
/opt/bin/ を見ると,perl 関係のものしか入ってない.
QNAP /opt/bin  perl
App Center で入れた Perl 5.26.1.0.1 がいけなかったみたい.


Entware-std 1.03 を入れ直すことでうまく動作する様になった.
AppCenter にある Perl のパッケージとは共存できない?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。


Ubuntu Linux Station

先日 Linux Station がうまく動作しなくなったように思ったが…
ファームアップデート後,試しに起動するとうまくいった.
先日は,メモリが足りなかったとかだったのか?


GLUT を使える様に インストール
sudo apt install freeglut3 freeglut3-dev
Ubuntu Lunux Station GLUT
ASUSTOR NAS Linux Center Debian 環境の a.out を実行.

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。


ASUS ルータ OpenVPN 設定

以前に設定 したが,ポートを変更して再度設定.
いつからかはわからないが,ルータのファームの更新で OpenVPN のポート設定が表に出ている.
ASUS RT-AC86U OpenVPN サーバ ポート設定
今までデフォルトの 1194 に設定していて,ルータの「システムログ」に変なアクセスが残っていた.


「サーバーポート」を「61940」などに変更.
「OpenVPN 設定をファイルにエクスポート」で「エクスポート」.
私の環境の様に au ひかりの場合は,出力した ovpn ファイルの IP アドレスの部分を必要に応じて変更.
OpenVPN ovpn ファイル
私の環境では,IP アドレスはほぼ 27.92.xxx.xxx に固定されているのでそれを指定.
固定されていない環境の場合は,ルータの DDNS 機能 を利用できます.
IP アドレスの部分を xxxx.asuscomm.com に書き換えます.


ovpn ファイルをメールで送信.
あとは 以前と同様
Moto g8 power lite OpenVPN VNC

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。


外部から NAS へのアクセスの確認

最近 NAS への攻撃が多いみたいで,ちょっとまとめました.


自分の LAN 環境が,どこまで(どの様に)外部に公開されているかの確認方法です.
先ず グローバル IP を調べます.
私が用意した,次の所でも確認できます.
//mish.work/i_Tools/tiny/variable/


スマートフォンなどで,LAN とは別の回線を使用してグローバル IP に対して接続します.
接続できなければ OK です(表示内容はブラウザにより異なります).
WAN からの接続 タイムアウト


以降は,接続された場合の表示例と,簡単な説明です.
幾つかの画像は NAS のデモサイトに一度入って,サインアウトしたものです.


Web サイト
Synology NAS
Synology NAS Web サイト

ASUSTOR NAS
ASUSTOR NAS Web サイト
あまり好ましくはないですが,意図した動作ならば問題ありません.
できれば,使用している NAS がわからない様な空のページの html を用意することをお勧めします.


管理画面サインイン
グローバル IP に,NAS のデフォルトのポート番号を指定してのアクセスも確認してください.
例えば //27.92.169.109:5000/ など.

Synology NAS
Synology NAS DSM

ASUSTOR NAS
ASUSTOR NAS ADM

QNAP NAS
QNAP NAS QTS

これらの様な管理画面の入り口が表示される場合は注意が必要です.
これらの NAS は,ポート番号を変更してください.
また,パスワードは必ず強力なものにします.できればデフォルトの管理者アカウントは無効にします.
LAN からのみ接続可能な様に設定することがお勧めです.
私の環境では,ルータVPN 機能 を利用して接続しています.

これらを書いている時,次の様な記述を見つけました.
QNAP NASを無防備にインターネットに直接接続してはいけない理由とは


以降は,私の環境に対しての怪しいアクセスです.
phpMyAdmin に対するアクセス
/phpMyAdmin , /phpmyadmin , /pma , /myadmin , /MyAdmin の scripts/setup.php .
WordPress をセットアップした時にインストールした phpMyAdmin は,削除することがお勧めです.

WordPress
/wp-admin/ , /wp-content/ , /wp-content/plugins
恐らくプラグインを狙ったものと思いますが,常に最新にしておくことくらいでしょうか.
/wp-login.php も多くあります.

利用していないものはなるべく削除してください.

他に /FCKeditor/ へのアクセスも多いです.


2021/05/23
スマートホームスキャナー」で定期的にチェックすることもお勧めです.
以下は,前に私が書いた記事になります.
https://mish.hatenablog.jp/entry/2020/12/16/smart_home_scanner

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。


NAS の再起動などのスケージュール

個人的にはあまり使うことはないと思うが…


Synology NAS
「コントロールパネル」-「ハードウェアと電源」-「電源管理」タブ.
「作成」を押してスケジュールを指定する.
Synology NAS 再起動スケジュールの設定


QNAP NAS
「コントロールパネル」-「システム」-「電源」-「電源スケジュール」タブ.
「スケジュールを有効にする」にチェックを入れて「追加」を押すとリストに追加されて編集できる.
QNAP NAS 再起動スケジュールの設定


ASUSTOR NAS
「設定」-「ハードウェア」-「電源」タブ.
「電源スケジューリング」の「追加」を押してスケジュールを指定する.
ASUSTOR NAS 再起動スケジュールの設定


2021/04/26
QNAP NAS で,Virtulization Station を起動していても問題ない.「一時停止」になるので「レジューム」は必要.
再起動によりメモリ使用量が減る(メモリが解放される?)みたいで,定期的な再起動には有効と思われる.
QNAP NAS 再起動でのメモリ使用量


2021/05/11
ASUSTOR NAS で,VirtualBox はメニューの「電源オフ」を選択した動作になるみたいで注意が必要.

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。


QNAP NAS の Joomla! の設定

先日 Joomla! をインストール したので,その設定.
「システム」-「グローバル設定」-「サイト」-「SEO 設定」.
「システム」-「グローバル設定」-「サイト」-「SEO 設定」
また,htaccess.txt を .htaccess にコピーしないとうまく機能しない.
htaccess.txt を .htaccess にコピー
URL に ID が付加されない様にする設定.
URL から ID を削除
「Login Form」を無効に.
「Login Form」を無効に
「OSMap Free」のインストール.
「OSMap Free」のインストール
「J2XML」のインストール.
「J2XML」のインストール
「J2XML Options」-「Import」の設定.
「J2XML Options」-「Import」の設定

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。


QNAP NAS に Joomla!

「AppCenter」で「Joomla」をインストール.表示されるバージョンは古いが,後で更新できる.
「AppCenter」で「Joomla」をインストール
「インストール」後「開く」.
サイト情報の設定.「サイト名」や「サイトの説明」は後からでも変更できる.
Joomla! サイト設定
データベース設定.ユーザ名とパスワードは「SQL サーバー」の設定 で指定したもの.
Joomla! データベースの設定
インストール内容の確認.
Joomla! インストール内容の確認
言語の追加インストール.
Joomla! 言語の追加インストール
言語パッケージの選択.
Joomla! 言語パッケージの選択
Japanese を指定.
Joomla! Japanese を指定
インストール完了.
Joomla! インストール
「installationディレクトリを削除」で「管理画面」などに入れるようになる.
Joomla! 管理画面のログイン
Joomla! を「今すぐアップデート」で更新.
Joomla! 「今すぐアップデート」
更新のインストール.
Joomla!  3.9.25 のインストール

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。


QTS に入れない?

QNAP NAS の設定画面 QTS に入ろうとするが入れない.
QTS にログインできない
Q’center には入れて,見るとエラーになっている.
Q'center で「システムにアラートがあります」
昨日 15:20 位から異常になったと思われる.
Q'center システムの温度が正しくない
スマートフォンでの Qmanager でもエラーになっている.
Qmanager の「警告」
Qfile などは動作している.スクリーンショットは QNAP NAS に自動アップロードされたもの.


実は先日も一度発生している現象.その時は,更に HDD の片方も認識していない状態だった.
その時は,SSH 接続したコンソールから reboot して正常になった.
再起動する他の方法は,
* PC の Qfinder Pro で対象の NAS を「右クリック」-「再起動」.
* スマートフォンの Qmanager の「システムツール」-「システム」-「再起動」.
どちらもうまく動作しない.と思ったが…
QNAP NAS 再起動


ファームウェア 4.5.2.1566 の問題かもしれない.
更新版の 4.5.2.1594 があったので更新して様子見.
リリースノートには特に書かれていない?


LAN 2 を外さないとファームウェアの更新ができないのは相変わらず.


2021/03/16
今日もスマートフォンで警告が…
QTS には入れた.その時 /tmp の空き容量がないとのメッセージ.

C:\Users\Iwao\AppData\Local\Temp>ssh -l Iwao -p 22 ts253d
Warning: Permanently added the RSA host key for IP address 'fe80::265e:beff:fe40:316%15' to the list of known hosts.
Iwao@ts253d's password:
[Iwao@TS253D ~]$ df
Filesystem                Size      Used Available Use% Mounted on
none                    400.0M    291.4M    108.6M  73% /
devtmpfs                  3.8G      8.0K      3.8G   0% /dev
tmpfs                    64.0M     64.0M         0 100% /tmp
tmpfs                     3.8G    252.0K      3.8G   0% /dev/shm
tmpfs                    16.0M         0     16.0M   0% /share
/dev/mmcblk0p5            7.7M     46.0K      7.7M   1% /mnt/boot_config
tmpfs                    16.0M         0     16.0M   0% /mnt/snapshot/export
/dev/md9                493.5M    146.7M    346.7M  30% /mnt/HDA_ROOT
cgroup_root               3.8G         0      3.8G   0% /sys/fs/cgroup
/dev/mapper/cachedev1
                          3.5T      1.5T      2.0T  42% /share/CACHEDEV1_DATA
/dev/md13               417.0M    387.9M     29.1M  93% /mnt/ext
tmpfs                    48.0M    108.0K     47.9M   0% /share/CACHEDEV1_DATA/.samba/lock/msg.lock
df: /mnt/ext/opt/samba/private/msg.sock: Permission denied
tmpfs                    16.0M         0     16.0M   0% /share/NFSv=4
/dev/mapper/cachedev1
                          3.5T      1.5T      2.0T  42% /share/NFSv=4/Public
/dev/mapper/cachedev1
                          3.5T      1.5T      2.0T  42% /lib/modules/4.14.24-qnap/container-station
df: /share/CACHEDEV1_DATA/.qpkg/container-station/system-docker/overlay2/b3655c92c81974ab3428c03b4cd50a3692cdc6c90c5b1cc80b65b42d1d8fa77d/merged: Permission denied
df: /share/CACHEDEV1_DATA/.qpkg/container-station/system-docker/overlay2/753b9bed0bec605404d3cb39a2d60430575c8b0f32f23f818a4a8befdc0cb590/merged: Permission denied
/dev/mapper/cachedev1
                          3.5T      1.5T      2.0T  42% /share/CACHEDEV1_DATA/.qpkg/container-station/kernel-module/ubuntu-hd
/dev/mapper/cachedev1
                          3.5T      1.5T      2.0T  42% /lib/modules/4.14.24-qnap/container-station/ubuntu-hd
[Iwao@TS253D ~]$

確かに空いていない.
/tmp/httpdusr 以下(幾つかのコードでここを利用している)を開放することで正常に.
容量の割り当てが 64 M になっているが,どうしたものか.
[SOLVED]TS-251 : Increase size of /tmp


2021/04
NAS を定期的に再起動することで対応.
NAS の再起動などのスケージュール

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。


QNAP NAS に WordPress

QNAP NAS TS-253D に WordPress のインストール.
「AppCenter」でインストール.
「WordPress」を「開く」.
「WordPress」を「開く」


2022/01/13 バージョンによっては,ここでエラーになる様です.
QNAP NAS WordPress データベース エラー
このページの下の,データベース名「wordpress」を作成後「WordPress」を開いてください.


「日本語」を選択して「続ける」.
「日本語」を選択して「続ける」
次の画面で「さあ、始めましょう!」.
「データベース」情報の設定
データベースなどの設定画面でそのまま進めるとエラーに.
データベース接続確立エラー
これは,まだ phpMyAdmin を入れてないのと,データベースの設定も終わっていないため.
phpMyAdmin
「phpMyAdmin」をインストール.
まだそれだけでは phpMyAdmin には入れない.
phpMyAdmin に入れない
How to install WordPress on QTS 4.4
「コントロールパネル」の「SQL サーバー」で「SQL サーバーを…」にチェックを付けて「適用」し「root」のパスワードを登録する必要がある.
Root パスワードの設定
何故か http 接続では phpMyAdmin に入れない.https 接続では入れた.
左のツリーから「新規作成」を「クリック」.データベース名を「wordpress」として「作成」.
データベース名を「wordpress」として「作成」
WordPress のインストールに戻って,データベース情報を入力.
wordpress のデータベース情報の入力
これでインストールができる様になる.
WordPress インストールの開始


「インストールの実行」を押して,サイトの情報などを入力.
WordPress のサイト情報などの入力


http://mish.work/joomla/various/nas/qnap-nas.html

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。


QNAP ローカルマスターブラウザ

QNAP NAS の QTS の設定状態をいろいろ見ていたら「ローカルマスターブラウザを有効にする 無効」が目についた.
ローカルマスターブラウザ 無効
先日も閉じた LAN 環境が遅くて使えないくらいになり,幾つかの機器の再起動で何とか今は落ち着いた状態.
DS116 Wi-Fi とルータ間かと思い,別のアクセスポイントをかませてみたが,これは関係なさそう.
TS253D で「ローカルマスターブラウザ」を「有効」にして様子見.
QNAP NAS 「ローカルマスターブラウザ」の設定


ASUSTOR NAS AS5202T の設定を見ると「ローカルマスターブラウザを有効にする」にチェックが入っていた.
AS5202T 「ローカルマスターブラウザ」の設定
こちらは無効に.

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。



top