ホーム » MFC » 高 DPI CToolBar のリサイズ

2023年4月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ統計情報

  • 75,210 アクセス

高 DPI CToolBar のリサイズ

CToolBar を使用した 自前のコード
CDialogBar や CStatusBar はスケーリングしてくれるのに,CToolBar は対応しない?
以前は設定などで変更可能なコードにしていたが,DPI を求める方法に.

	if (newExtendSize == CSize(0,0)) {
		double	dpi_s = ::GetDPI_scale(toolBar->GetSafeHwnd()) ;
		if (dpi_s > 1) {
			CToolBarCtrl&	tbCtrl = toolBar->GetToolBarCtrl() ;
			CSize	orgSize = tbCtrl.GetButtonSize() ;
			CSize	newSize = orgSize ;
			newSize.cx = int(orgSize.cx*dpi_s) ;
			newSize.cy = int(orgSize.cy*dpi_s) ;
			newExtendSize.cx = newSize.cx - orgSize.cx ;
			newExtendSize.cy = newSize.cy - orgSize.cy ;
			resizeType = 'R' ;
			}
		}

あとは既存コードの,ビットマップのリサイズと CToolBar::SetSizes を呼出せば良さそう.


CMFCToolBar は DPI を正しく処理しているみたいで,その部分のコード.
…\VC\…\atlmfc\src\mfc\afxtoolbar.cpp の CMFCToolBar::LoadToolBarEx .
CMFCToolBar::LoadToolBarEx  SetSizes


まだ幾つか問題はあるが,今回の対応部分としてはこれで良さそう.
ToolBar::Resize のコードを変更


更にツールバー上のコンボボックスのスケーリングは次の様にした.

	{
		int		width = 50 ;
		{
			double	dpi_s = 1. ;
			    	dpi_s = ::GetDPI_scale(AfxGetMainWnd()->GetSafeHwnd()) ;
			    	dpi_s = ::GetDPI_scale(    m_wndToolBar.GetSafeHwnd()) ;
			    	dpi_s = ::GetDPI_scale(           this->GetSafeHwnd()) ;
			if (dpi_s > 1.) {
				width = int(width*dpi_s) ;
				}
			}
		m_wndToolBar.SetButtonInfo  (19,ID_COMBO_ANGLE,TBBS_SEPARATOR,width) ;
		CRect	rectCombo ;
		m_wndToolBar.GetItemRect    (19,&rectCombo) ;
		rectCombo.top = 1 ;
		rectCombo.bottom = rectCombo.top + 300 ;
		if (!m_ComboAngle.Create(CBS_DROPDOWN | WS_VSCROLL | WS_VISIBLE,rectCombo,&m_wndToolBar,ID_COMBO_ANGLE)) {
			TRACE0("Failed to ComboBox\n");
			return -1;
			}
		m_ComboAngle.SetFont(m_wndToolBar.GetFont()) ;
		m_ComboAngle.AddString(_T(" 0.")) ;
		m_ComboAngle.AddString(_T("10.")) ;
	//	...
		m_ComboAngle.AddString(_T("90.")) ;
		}
この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。