ホーム » MFC » ダイアログバーのイベント処理

2023年3月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ統計情報

  • 65,724 アクセス

ダイアログバーのイベント処理

あまり使わないと,すぐ忘れてしまう…


1999/10 に作成したプロジェクトを変更していて,ダイアログバーにコントロールを追加.
ダイアログバーのイベント処理
ClassWizard で CMainFrame に対してイベント処理を追加すれば良い.
ダイアログバー CMainFrame にイベントの追加
今回の SDI.exe は,ビューでの処理のみなので「再描画」のコマンドメッセージを Post している.

void CMainFrame::OnUpdateRx() 
{
	PostMessage(WM_COMMAND,ID_REDRAW,0) ;
	}

ビューでは次の様にしてコントロールにアクセスしている.

	CMainFrame* pMain = (CMainFrame*)AfxGetApp()->m_pMainWnd ;
	CDialogBar* dlgBar= &pMain->m_wndMyDialogBar ;
	CComboBox*  font  = (CComboBox*) dlgBar->GetDlgItem(IDC_FONT_NAME) ;
	CEdit*      text  = (CEdit*)     dlgBar->GetDlgItem(IDC_STRING) ;
	CEdit*      e_rx  = (CEdit*)     dlgBar->GetDlgItem(IDC_RX) ;
	CEdit*      e_ry  = (CEdit*)     dlgBar->GetDlgItem(IDC_RY) ;

ダイアログバーの追加手順は次の所.
https://dev.mish.work/wordpress/2021/12/27/vc-6-dialog-bar/

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。