ホーム » Synology NAS » Synology NAS で CGI

2017年4月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ統計情報

  • 85,039 アクセス


Synology NAS で CGI

今度は,CGI.
以前少しやってみたが,500 Internal Server Error となりそのままとなっていた.


cgi の先頭行の指定が怪しいと察しはついていたので検索すると,
通常は「#!/usr/bin/perl」か「#!/usr/local/bin/perl」とのこと.
それぞれのフォルダを見ると,
Iwao@DS115j:/usr/bin$
Iwao@DS115j:/usr/bin$ ls pe*
perl perror
Iwao@DS115j:/usr/bin$
Iwao@DS115j:/usr/bin$ cd /usr/local/bin/
Iwao@DS115j:/usr/local/bin$
Iwao@DS115j:/usr/local/bin$ ls pe*
perl perl5.24.0 perlbug perldoc perlivp perlthanks
Iwao@DS115j:/usr/local/bin$


さらに検索すると,改行の問題とのこと.
「#!/usr/bin/perl –」の様に後ろに “–” を付ければ良いらしい.
または,’LF’ にすれば良いみたい.
‘CR’ として試すと,”–” の有無に関係なく 502 Bad Gateway となってしまう.
また文字コードは,UTF-8 などを使用すると思うが,「BOM なし」の必要がある.


2021/01/03
SVG を出力するコード.

#!/usr/bin/perl --

print	"Content-type: text/html\n";
print	"\n";
print	"<!DOCTYPE html>\n";
print	"<html>\n";
print	"<head>\n";
print	"	<meta charset=\"utf-8\">\n";
print	"	<title>SVG</title>\n";
print	"	</head>\n";
print	"<body>\n";
print	"	<svg  viewBox=\"0 0 100 100 \"  xmlns=\"http://www.w3.org/2000/svg\" >\n";
print	"		<rect x=\"15\" y=\"10\" width=\"70\" height=\"40\" stroke=\"blue\" fill=\"white\" />\n";
print	"		</svg>\n";
print	"	</body>\n";
print	"</html>\n";

cgi draw_rect svg
/i_Tools/…/cgi/drawrect.cgi


更に cpp として書いたコード.
g++ drawrect.cpp として出来上がった a.out を rect_cpp.cgi としてコピー.
drawrect.cpp
/i_Tools/…/cgi/rect_cpp.cgi


https://jml.mish.work/index.php/various/nas/synology-nas.html

Is this 投稿 useful? Useful Useless 0 of 0 people say this 投稿 is useful.

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。