ホーム » 2024 » 1月

月別アーカイブ: 1月 2024

2024年1月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ統計情報

  • 85,037 アクセス


AppName.ini

何年か前に作成したツールをビルドしていて,ちょっと気になったこと.
exe 名を変更した時,設定値がうまく引き継がれない.
レジストリを使用している時は AFX_IDS_APP_TITLE を追加すれば良いが ini では効果がない.
CWinApp::SetCurrentHandles()    m_pszProfileName


最近書いたコードからは,次の様に m_pszProfileName を変更する様にしている.

BOOL	RI_Set_ProfileName		(void)
{
	CWinApp*	app = AfxGetApp() ;
	if (app == NULL)    	{	return	FALSE ;		}
	CString		nowINI = app->m_pszProfileName ;
	CString		newINI = ::INI_get_module_ini().c_str() ;
	if (nowINI == newINI)	{	return	TRUE ;		}
	free((void*)app->m_pszProfileName) ;
	app->m_pszProfileName = _tcsdup(newINI) ;
	{
		std::tout << _T("org=") << LPCTSTR(nowINI) << std::endl ;
		std::tout << _T("new=") << LPCTSTR(newINI) << std::endl ;
		}
	return	TRUE ;
	}
Is this 投稿 useful? Useful Useless 0 of 0 people say this 投稿 is useful.

ダイアログベース コマンドライン

ファイルの関連付けを調べていて,3D データを表示するツールに関連付けるとうまく表示されない.
MFC ダイアログベースのスケルトンでは,コマンドラインの標準的な処理は入っていない.


それで OnInitDialog の最後の方で次の様にした.

{
	CStringArray	readFiles ;
	for (int a_index=1 ; a_index<__argc ; a_index++) {
		CString	av = __targv[a_index] ;
		readFiles.Add(av) ;
		}
	if (readFiles.GetSize() > 0) {
		ReadFiles(readFiles) ;
		}
	}

S_asZ  2024.01


更に,幾つかのツールでうまく開けないものがあった.
InitInstance での初期化手順がうまくなかった.
i3DV  App  InitInstance

Is this 投稿 useful? Useful Useless 0 of 0 people say this 投稿 is useful.

ADM 4.2.6.ROR2 IPv6

ASUSTOR NAS の ADM の更新版があったので更新.


更新後,ブラウザでアクセスすると…
LAN 内の PC から as.mish.work にアクセスできない.
IP では可能.mish.myasustor.com も OK .
4G 回線を使用したスマートフォンからのアクセスは可能.


IPv6 でのアクセスができなくなっている?
http://[240f:33:c6c7:1:12bf:48ff:fe8d:50ab]/
ADM 4.2.ROR2  IPv6
アドレスが変わってしまっている.
リリースノートを読むと,確かに書いてあった.
* IPv6 アドレスのプライバシーとセキュリティを強化するために、IPv6 アドレス生成メカニズムを変更しました。
AAAA レコードを更新して対応.
1 時間程経って as.mish.work にアクセスできる様になった.

Is this 投稿 useful? Useful Useless 0 of 0 people say this 投稿 is useful.

引数が正しくありません

ツールチップの表示内容に幾つかの情報を追加してテストしていると…
—————————
xxxxxxxx
—————————
引数が正しくありません。
—————————
OK
—————————
引数が正しくありません
デバッガで追いかけると MAX_TIP_TEXT_LENGTH の制限を超えていた.
CToolTipCtrl::UpdateTipText
呼び元で超えない様にカットして対応.

Is this 投稿 useful? Useful Useless 0 of 0 people say this 投稿 is useful.

フォルダの更新日時の設定

以前に作成した mtime を更新するツール
データファイルなどの更新日時を揃えるために作成したもの.
更新日時の設定は CFile::SetStatus で行っている.

	CString		file = UpdateFiles[index] ;
	CFileStatus	fs ;
	CFile::GetStatus(file,fs) ;
	fs.m_mtime = newTime ;
	CFile::SetStatus(file,fs) ;

このツールではフォルダの更新日時は変更できない.


その後 Linux 環境などでも動作する様なコードを作成
utime を使用したもの.
Linux 環境ではフォルダに対してもうまく動作するが,Windows 環境では相変わらず.
DS220  utime
ここまでは,以前調べたもの


2ヶ月ほど前だったと思うが,検索していて次のページを見つけた.
ファイル・フォルダーの更新日時を変更


改めて CFile::SetStatus や _utime の中身を見ると,動作は同じで ::CreateFile と ::SetFileTime を呼出している.
デバッガで追いかけていると ::CreateFile で失敗している.errno は 13 .
::CreateFile を次の様に指定して呼出すと,ファイルの場合は問題ないがフォルダは NG .

HANDLE  hFile = ::CreateFile(file_name,GENERIC_READ|GENERIC_WRITE,0,NULL,OPEN_EXISTING,FILE_ATTRIBUTE_NORMAL,     NULL) ;

フォルダの場合 FILE_FLAG_BACKUP_SEMANTICS が指定されていなければならないみたい.

HANDLE  hFile = ::CreateFile(file_name,GENERIC_READ|GENERIC_WRITE,0,NULL,OPEN_EXISTING,FILE_FLAG_BACKUP_SEMANTICS,NULL) ;

time_t から FILETIME への変換は次の所.
https://learn.microsoft.com/ja-jp/windows/win32/sysinfo/converting-a-time-t-value-to-a-file-time
SetFTime.hxx

Is this 投稿 useful? Useful Useless 0 of 0 people say this 投稿 is useful.